character & animation studio dwarf

● dwarf original work

○ TV-CM, Web Movie

フランスで動員18万突破!こま撮りの魅力を自ら伝える「こまねこ」

2003年、東京都写真美術館での公開制作プロジェクトで誕生。
こま撮りするネコなので「こまねこ」。 その誕生のきっかけとなった短編作品「はじめのいっぽ」は、2006年に長編映画「こま撮りえいが こまねこ」となり全国公開された。2009年春にはフランスでの公開も始まり、現在もロングラン上映中(上映館は900館超)。続編にあたる2009年冬公開の「こまねこのクリスマス~迷子になったプレゼント~」は、クリスマスのスタンダード作品として定着している。
そして、2013年に完成した最新作「こまねこのおるすばん」は、「はじめのいっぽ」同様、美術館での公開制作プロジェクトとして撮影され話題に。同作は、日本映画テレビ技術協会映像技術賞審査員特別賞を受賞、ズリーン映画祭(チェコ)、ロンドン国際アニメーションフェスティバル(UK)、ソウル国際マンガ・アニメーション映画祭(韓国)などで招待上映され、高い評価を受けている。
一方で、第一三共製薬「カコナール」のCMキャラクター(2010年)、キンダー・フィルム・フェスティバルのディレクター(2011年~)、朝日新聞社主催全日本吹奏楽コンクールの応援キャラクター(2011年~)などのタイアップも相次ぐ。